INGREDIENTS

  • 細胞活性化作用

    リンゴ果実培養細胞エキス

    スイスを中心に数本しか現存していない、4ヵ月放置しても腐らないと言われている稀少品種のリンゴ『ウトビラー・スパトラウバー』の幹細胞を培養して得られたエキスです。
    このリンゴ細胞由来の代謝物は、皮虐の細胞の寿命を延長する成分が含まれており、注目のアンチエイジング素材です。細胞を活性化し、髪や頭皮を健やかに保ちます。

  • ピーリング作用

    グルコノバクター/ハチミツ発酵液

    ブルガリア産ダマスクローズハチミツ由来の成分で独自の発酵技術により、ハチミツ中のグルコースをグルコン酸に代謝させた、グルコン酸リッチな原料です。グルコン酸は「ハチミツ酸」とも呼ばれ、現在注目されている成分の一つです。発酵によって増えたアミノ酸やタンパク質などの有用成分が頭皮と髪に効果的に働きます。

  • 女性ホルモン様作用

    豆乳発酵液

    大豆には女性ホルモン様作用として知られるイソフラボンが豊富に含まれています。ポリフェノールがブリーチなどによってダメージを受けた毛髪をケアし、ハリやコシを与えます。また、頭皮の表面上に存在する皮脂の酸化を抑えることで、不快なにおいを防ぎます。

  • 保湿作用

    ヨーグルト液(牛乳)

    牛乳を発酵させてつくられるヨーグルトの歴史は古く、7000年前から人類に利用されてきました。ブルガリア人の長寿の秘訣が現地の伝統料理であるヨーグルトになるともいわれています。
    各種アミノ酸などが含まれており、保湿作用があります。

  • 保湿作用

    アルガニアスピノサ核油

    一般的にアルガンオイルと呼ばれており、1本のアルガンノキから少量しか採取できない貴重なオイルです。ビタミンEを多く含んでおり、抗酸化・血行促進作用があります。乾燥を防ぎ、頭皮や髪にうるおいとツヤを与えます。

  • 保湿作用

    コメ発酵液

    コメ発酵液とは、日本人の主食で何よりもなじみの深いお米を発酵させて抽出して作られたエキスです。NMF(天然保湿因子)の成分であるアミノ酸が多く含まれています。保湿作用があり、しっとりまとまりツヤを与えます。

  • 血流促進作用

    アセトバクター/イチョウ葉発酵エキス

    イチョウ葉にはフラボノイドをはじめとする薬効成分が含まれており、ドイツでは医薬品として認められています。血行促進作用を始め、抗酸化作用や過酸化脂質生成抑制作用などがあり、頭皮のべたつきや毛穴の詰まりを防いで血流を促進することで頭皮の環境を正常に保ちます。

  • コンディショニング

    (加水分解シルク/PGプロピルメチルシランジオール)クロスポリマー

    加水分解したシルクとプロピレングリコールを付加したシラン化合物からなる架橋型ポリマーで、髪にツヤとなめらかな手触りを与えます。また、毛髪表面を均一にコーティングすることにより、毛髪中の水分を保持し、ぱさつきを防いでしっとり感を与えます。

全成分

水、グリセリン、BG、パルミチン酸イソプロピル、セタノール、ベヘニルアルコール、オクチルドデカノール、ステアルトリモニウムクロリド、ステアリン酸グリセリル、イソプロパノール、フェノキシエタノール、香料、イソステアリン酸水添ヒマシ油、PPG-3カプリリルエーテル、ラウリン酸ポリグリセリル-10、シリコーンクオタニウム-17、メントール、ヒドロキシエチルセルロース、エチルヘキシルグリセリン、乳酸、アルガニアスピノサ核油、(加水分解シルク/PGプロピルメチルシランジオール)クロスポリマー、コメ発酵液、ヨーグルト液(牛乳)、グルコノバクター/ハチミツ発酵液、リンゴ果実培養細胞エキス、エタノール、ハチミツエキス、ヤシ油アルキルグルコシド、ローヤルゼリーエキス、ハチミツ、乳エキス、プロポリスエキス、キサンタンガム、豆乳発酵液、アセトバクター/イチョウ葉発酵エキス、ラクトフェリン(牛乳)、レシチン、乳糖、スフィンゴミエリン